軟水器で水道水を軟水に。軟水器の情報&軟水器の販売サイト。
お風呂
 
●軟水器の構造と再生
●必ずお読みください
●よくあるご質問
●軟水と皮膚炎

ホーム必ずお読みください


 
軟水器は、複雑な構造のものではありません。ですから、取り扱いも設置も、むずかしくありません。けれども不慣れな人は、水道の蛇口(水栓)にいろいろなタイプがあるため、設置のときに手間取るかもしれません。水道の蛇口によってはアダプターが必要ですし、なかにはアダプターをつけても取り付けできない蛇口もあります。
ご自宅の水栓が一般的なものであれば付属されているアダプターで間にあいますが、ご自宅の水栓が特殊なものの場合は、ご自分で東急ハンズや日曜大工センターなどへ行って、それに合うアダプターを購入していただかなければなりません。浄水器を取り付けた経験があれば、だいじょうぶだとは思いますが、それでも面倒だと感じる方がいらっしゃるでしょう。
どうしても自分では取り付けられないという方は、業者さんに頼むと8,000円ぐらいで取り付けてくれます。くわしくは径書房までお問い合わせください。
取り付けに関しての注意点を以下にあげましたので、かならずお読みになってからのご購入をお願いいたします。なお、ご購入の際のチェックポイントをこちらにUPしましたので、参考になさってください。


軟水器取付タイトル 
ここではアクアソフナーを例に取り付け方を説明します。
 
    軟水器取付は簡単

ページの上部に戻る▲




アクアソフナー取り付け方
 
お風呂に取付け可能? 

アクアソフナーには、タンクのなかに水道水を入れるための「IN用のホース」と、タンクから軟水になった水を出す「OUT用のホース」の2本がついています。
この2本のホースの先端には、どちらにも「管用平行ネジG1/2(G2分の1)」という一般的な規格のネジがついていますので、ネジ山があえば、そのまま簡単にご自宅のシャワーホースをはずして、アクアソフナーを取り付けることができます(右図参照)。
ご自宅の水栓やシャワーヘッドが「管用平行ネジG1/2(G2分の1)」以外の規格であっても、特殊なものでなければ、付属してあるアダプターを使えば簡単に設置することができます。
アクアソフナー取付図

 

シャワーホースのメーカーを調べる 
水栓のなかにはシャワーホースがはずせないものがあります。また、長年お使いの水栓の場合、硬度成分が付着して固まってしまい、シャワーホースが簡単にはずれない場合もあります。ご購入の前に、お使いのシャワーホースがはずれるかどうかをご確認ください。
 
アダプター適合表

※ 電気の周波数がわからない場合は「東京電力のサイト」でも確認することができます。
※ アクアソフナーは再生装置を使いませんので電気の周波数は関係ありません。

 

ページの上部に戻る▲

ホワイトソフナー取り付け付注意点
 
ホワイトソフナーの2つの取り付け方 

【1】ご自宅のキッチンの水栓(蛇口)に取り付ける場合
ホワイトソフナーは、水栓の形状によって、取り付けできない場合があります。取り付けられない水栓は「シャワー型水栓」「センサー式水栓」「角形水栓(蛇口の先端が角形のもの)」です。また、水栓の先端の寸法が直径25mm以上のもの、長さが15mm以下のもの(左図参照)にも取り付けることができません。
取付け不可
【2】キッチンの水栓パイプの根元に取り付ける場合
ご自宅の水栓金具とパイプの接続部分が「W26山20」というネジ規格ならば、ホワイトソフナーに付属している「蛇口ユニット」をパイプの根元につけ、蛇口の先端に市販の浄水器を取り付けることができます。
ホワイトソフナーに市販の浄水器をつければ「硬度・鉛・塩素・トリハロメタン」の4種類を除去することができます(鉛・塩素・トリハロメタン除去機能のある市販の浄水器を使用した場合)。塩素やトリハロメタンを除去した軟水は、飲用としても、料理用としても、もっとも安心な水と言えるでしょう。

※ 取り付け方は「最高の水を作ろう」をご覧ください。

最高の水


 

Hzについて
 
電力会社から一般家庭に送られてくる電気の周波数は、おおよそ富士川(静岡県)と糸魚川(新潟県)を境にして、東側は50Hz、西側が60Hzとなっています。ホワイトソフナー用の再生装置には、50Hz 用と60Hz 用の2種類がありますので、かならずご自宅の電気のHz をご確認のうえ、ご購入ください。
ご自宅の電気のHz がわからない場合は、ご自宅に電気を供給している電力会社、お近くの電気屋さんなどで聞いてください。Hz が異なると使用できませんので、かならずご確認ください。

※ 電気の周波数がわからない場合は「東京電力のサイト」でも確認することができます。


 

ホワイトソフナーツインチューブ
 

ホワイトソフナーの「標準セット」には1mのツインチューブがついています。けれども、キッチンの水栓から遠いところにホワイトソフナーを置いて使うような場合は、ツインチューブが1mでは短すぎます。そのような場合は、2m、あるいは3mのツインチューブをご購入になり、適当な長さに切ってお使いいただくことになります。まず、ホワイトソフナーを置く場所を決め、何mのツインチューブが必要かを調べてください(左図参照)。
ツインチューブが2m必要な場合は「標準セット34,000円+1,400円」、3m必要な場合は「標準セット34,000円+2,800円」になります。
ツインチューブの長さ




支払方法
 
商品のお支払いは「カード決済」「代金引換」「銀行振込」のなかからお選びください。
代金引換の場合は、ご注文いただいたのち、返信メールで「送料を含めた合計金額」をお伝えします。お届けした宅配業者にお支払いください。代引手数料は弊社負担です。
銀行振込の場合は、ご注文いただいたのち、返信メールで「送料を含めた合計金額」と「振込口座」をご案内いたしますので、そちらにお振込みください。
送料は、「カード決済」「代金引換」「銀行振込」いずれの場合も、お客様のご負担になります。サイドメニューの「送料について」をご確認ください。


返品
 
不良品の場合は商品到着後8日以内にご連絡くだされば、送料弊社負担でお取り替えなどをいたします。かならず事前にご連絡ください。お客様のご都合(取り付けができないなど)による返品は受け付けいたしかねます。どうぞご理解のうえ、よく確認なさってからご購入くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。


保証期間
 
軟水器本体の構造や、付属ホースなどに欠陥があった場合、ご購入いただいてから1年以内であれば、弊社負担で部品交換や商品のお取り替えをいたします。ただし、ご使用による故障・傷み・劣化、また水質によるイオン交換樹脂の劣化については、保証いたしかねますので、ご了承ください。快適軟水生活の軟水器はきわめて頑丈にできています。とくにアクアソフナーは電気を使いませんので、故障というようなことはほとんどありません。ご購入後、一年を越えてのご使用で不具合があれば、部品を交換していただくことになりますので、それについてはお問い合わせください。

ページの上部に戻る▲