軟水器で水道水を軟水に。軟水器の情報&軟水器の販売サイト。
お風呂
 
●軟水器の構造と再生
●必ずお読みください
●よくあるご質問
●軟水と皮膚炎

ホーム軟水生活日記
軟水生活日記
軟水生活日記:111
2014年12月26日



先日の高尾山山頂。
いや〜〜、久しぶりに富士山を見た。
富士山って、どうして見るだけでテンション上がるんだろう……。うれしかった。

今年一年、販売する軟水器がなくて、みなさまには大変ご迷惑をおかけしました。
来年からは、新製品をバンバン販売します!
と、言いたいところですが、なぜイタリアはかくも納期を守らないのか……。

来年こそ、良い年になりますように!
2014年12月11日
めっきり寒くなりました。
お風呂、楽しんでますか?

さて、いよいよイタリアより試作品が出荷される予定、という連絡が来ました!
ですが、販売する前のチェックの軟水器で、それに出荷予定の連絡のみ……
私たち、首を長〜くして待っているのですよ!
みなさま恐れ入ります、いましばらくお待ちください……

ちょっと残念な状況でも、こんなに寒くても、お風呂に入れば元気!
じつは最近、お風呂でのオイルマッサージがすごく良くて、病み付きになっています。

アーユルヴェーダで使われている、肌用セサミオイルを使って、
マッサージというよりは、湯船の中でやさしくタオルで、なで洗い。
これだけで、ぐっすり眠れるし、軟水だけより温まるし、肌は潤うし、黒ずみ臭いも軽くなるし……。
そういえば体力がついたのか、無理が利くようになったような(あくまでも自分比です)。
だからか、お風呂が毎回、楽しみでしかたありません!

でも、いちばん楽しみなのは、入浴後の体の反応をみることです。
体って、よくできているんですよねー、しみじみ感心します。

それでは、寒い日が続きますので、お身体ご自愛くださいませ。(山田)
2014年11月10日
ソフナー・ディ・アクアの品切で、ご迷惑をおかけしております。
いま、新製品の入荷に向け、
イタリアのメーカーから、発送日の連絡を心待ちにしているところです。
発売時期は、もうしばらくお待ちくださいませ。

さて、もうすっかり秋も深まり、水の硬度も高くなってきました。
みなさん、軟水器の再生は行なっていますか?
この時期になってきますと、軟水のお風呂が何とも心地よく、
そのために、せっせと再生をしてしまうほどです。

ちょっと台所の披露が恥ずかしいのですが、我が家のホワイトソフナーです。
ホワイトソフナーのおかげで、お茶や珈琲のお味が違ってきますよ!
なにしろ白湯が柔らかくて美味しいのです。
それに、お味噌汁の出汁がとってもよく出るので、軟水にしただけで味がグレードアップ。
美味しくてお得なので、台所に軟水器、とてもおすすめです。
山田
2014年10月09日
行ってきました! イタリア

悩んだ。
飛行機、大嫌いだし……。
だけど、やっぱり行くしかない……。
顔と顔を突き合わせて、ちゃんと話をして来なければ。
ってことで、行ってきました。イタリア……。しぶしぶ……。

「いいなあ。イタリアなんて、うらやましい」と言われれば、
「なに言ってるの! 私はね、仕事で行くのよ! だいたい私は、イタリアなんて、ぜんぜん行きたくないの! 観光なんて気分じゃないのよ!」
と、思いっきり不愉快な顔で、ムキになって反論しながら。

ああ、それなのに……、恥ずかしながら、ものすごく楽しかった。
もちろん、目的は仕事ですよ、仕事!
だけど2キロ太った……。

という話はともかく、軟水器です!
北イタリアのブレシアという都市。
数年前、マッサローリさんから経営を引き継いだ、娘のバルバラさんが、ホテルまで車で迎えに来てくれました(メルセデス!)。
美人・スタイリッシュ・明るい。レーサーと来週、結婚するんだって。
もちろん私は、英語もイタリア語も、ぜんぜんしゃべれない。イタリア支社長の文ちゃん(イタリア人と結婚して2児の母になっている)が、ずーっっっっと通訳をしてくれました。
そして約1時間。


ついに、軟水器の工場に到着。家族経営の中小企業ですが、さっぱりと美しい門構えです。遠くに美しい山並みが見えました。
ちなみに、写っているのは文ちゃんです。

爆発的にヒットしているとは言えないけれど、みなさんが、ここイタリアで作ってくれている軟水器を、本当に気に入って使ってくれている日本人にたくさんいると話し、今後も良質な軟水器を作り続けて欲しいとお願いする。


いろいろ話をしたあとは、工場見学。軟水器がどういう行程で作られていくのか、逐一、見せていただきました。でも、組み立てたあとの研磨・洗浄は別のところで行なわれているとのこと。これらの作業には薬品を使うので、指定された場所でしかできないのだそうです。
ここで作られている軟水器は、イタリアでは飲料用に使われているもの。だから、洗浄は欠かせないとのことでした。

そして記念撮影。
左端が技術担当のボルゲッティさん。次が、輸入を開始したころ、わからないことだらけだった私たちに、軟水器のことを根気強く説明してくれたマッサローリさん。そしてバルバラさん、文ちゃん、私です。

私たちの話を耳を傾け、辛抱強く対応・説明して下さったみなさまに心から感謝しつつ、おたがいに、一日も早く新しい軟水器の販売ができるよう力を合わせてがんばろうと言いながら、工場をあとにしました。
10月末には、一回目の品が届く予定です。
やっぱり、顔が見える関係って、大事だなあ……。

恥ずかしながら、また行きたいです。
観光、好きです……。
2014年07月14日
みなさま、ご無沙汰してしまいました、山田です。
まるで梅雨が明けたかと思うほどの暑さですが、お元気でしょうか。

さて、みなさまに夏休みのお知らせです。

●「快適軟水生活」は7月30日〜8月31日まで、夏期休業とさせていただきます。

すみません、私事で恐縮ですが、インドのアーユルヴェーダの病院に入院することになりました!
店長の太っ腹な決断により、一ヶ月お休みをいただきます。

7月29日までのご注文は、通常通りです。
それ以降のご注文は、9月になってからの発送となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いします。

インドでの様子やアーユルヴェーダの治療など、帰ってからレポートしたいと思います。
良い夏をお過ごしください。
2014年06月03日

いよいよ夏ですねえ。
ところで、肌の老化が紫外線によってもたらされるのは、すでに常識。夏になったら、日焼け止めは手放せません。だけど、日焼け止めって乾燥しませんか? 家に帰って化粧を落として鏡を見ると、なんだか一段と小ジワが増えているような気がします。……私だけでしょうか?


家に帰ったらまずシャワー。だけど、寝る前にはすでに汗っぽい。朝起きたら、かなり汗っぽい。
毎回、クレンジング剤で洗っていたら、それこそ乾燥しますよね。このあいだNHKの番組でも、アンチエイジングのため、朝はクレンジング剤を使わない洗顔を薦めていましたっけ。

だけど、水道水で洗えば、それだけで乾燥します。皮脂が落ちすぎるからではありません。皮脂と、水道水に含まれるカルシウムがくっついて石けんカスができるからです。石けんカスは防水材として使われるほど水を弾く力が強く、しかも粘着性に優れています。
手を洗ったあと、手の甲をよく見てください。手の甲が、水を弾いているのがわかりますか? これは手の表面の皮脂と水のなかのカルシウムがくっついてできた石けんカスが、薄い膜となって手の表面を覆っているからです。同じことが顔の上でも起きているのです。

というわけで、やっぱりお薦めは軟水。軟水はそれ自体に洗浄力があるので、クレンジング剤を使わなくても皮脂汚れをさっぱり落としてくれます。カルシウムを含まないので、石けんカスもできません。軟水で洗ったあとは、手の甲も水を弾くことなくびっしょり濡れています。だからこそ、さっぱり・しっとりなのです。

写真は、洗面台に取り付けた軟水器(ホワイトソフナー)です。右側のコックで、原水と軟水の切り替えができます。日本製ですから行き届いていますね。夏でもしっとり・さっぱりの洗いあがりをぜひ体感してください(原田)。
2014年05月14日

ごぶさたしました。
ソフナーディアクアSもMも品切れになっていて、ごめんなさい。新しいバージョンで販売再開を目指していますので、もうしばらくお待ち下さい。

さて今日は、ホワイトソフナーを洗面所に付けるお話です。
ホワイトソフナーは安心できる日本製の飲料用軟水器。水道の蛇口に取り付けます。

中に入っているイオン交換樹脂は1.1リットルと少ないのですが、浄水と原水の切り替えコックが付いているので、普段は原水で使い、洗顔と歯磨きのときだけ軟水を使えば、再生回数もそれほど多くなく使うことができます。

とにかく、洗顔のあとのしっとり感に驚かれると思います。
軟水にすると、それだけで洗浄力があるので、洗浄剤はごくごく少なくてOKです。汚れがひどくないときは、軟水だけで十分だと、私は思います(個人差あります!)。
それから、歯磨きのあとの唇の荒れも、かなり改善されるはず(個人差あります!)。

飲料用ですから、コーヒーを入れたり、お茶を入れたりしても、もちろん美味しいのですが、私はやっぱり、ぜひ洗顔を試していただきたいです。

……久しぶりに日記を書いたら、写真が上手くアップロードできなくて、それだけで疲れてしまいました。ので、今日はここまでにします。
また書きます! 本当です! (原田)
2014年02月24日

今日は、私がいまハマっている、温かいものふたつのお話です。

ひとつは、昨年末の12月26日にこの日記で紹介した、オイルマッサージ&バブルバス。
これ、本当にお薦めです。

先日、オーガニックコスメで有名な「コスメキッチン」に行ったら、ボディオイルがズラッと並んでいました。赤ちゃんに行うベビーマッサージも、私が子育てをしていたころは聞いたことすらなかったけど、いまや当たり前。オイルマッサージの効果は、すでにみなさん、ご存知なのかもしれませんね。

だけど、オイルマッサージとの相性を考えたら、どうしたって軟水です。軟水ユーザーのみなさんは、すでにご存知と思いますが、水道水の中に含まれるカルシウムやマグネシウムは、オイル(脂肪酸)とくっついて、石鹸カス(金属石鹸)になります。石鹸を使わなくても、オイルを使えば石鹸カスができるということです。これが皮膚に着くと乾燥を引き起こし、お風呂場のタイルや洗面器に着けば、なかなか落ちない白い膜となってカビの原因になります。せっかくオイルマッサージしたのに、それが石鹸カスになって体に残るなんて、絶対にイヤ!ですよね。

なんてことはともかく、オイルマッサージ&バブルバスは、本当に贅沢気分でリラックス。しかも体がしっとり温まって、言うことなしです。

今日、もうひとつ、ご紹介したいのが、湯たんぽ。

朝日新聞で女性記者が「湯たんぽが最高に気持ちいい!」と書いている記事を読み、すぐに購入したのが写真の湯たんぽ。
どんな湯たんぽにしようか散々悩んだ結果、「やっぱり昔からあるこれでしょ!」と思って購入しました(電気を使ったら省エネにならないし)。

実は私、長年、睡眠導入剤が手放せなかったのです。なかなか寝つかれず、眠てもすぐに目が覚めてしまう。かなりの低血圧だし、私って、やっぱり基本がお嬢様体質だからなあ……なんて、恥ずかしながら、そんなことを考えていました。

が、湯たんぽを使うようになったら、まったく、睡眠導入剤なんていらない。湯たんぽで温めたベッドに潜り込み、最初は太ももの下に湯たんぽを入れて温め、そのあとは膝の後ろに移動させて温め、最後は足元へ。
つまり下半身を集中的に温めるのですが、それだけでガーガー眠れます!
なんだ、お嬢様体質じゃなくて、ただ冷えていただけだったんだ……。

ロマンはなくなった。
だからってわけじゃないけど、もう、恋はできない。
だって、男より湯たんぽ。
私は、もう、湯たんぽが手放せない体になってしまったのです。
年齢を考えれば、普通かあ……。
とにかく湯たんぽ! 絶対にお薦めです!

だけど、湯たんぽって、写真に撮るとやっぱり全然オシャレじゃない。
こういうの、ババ臭いって言うのかしら……。つらい……(原田)
2014年02月07日
毎日寒いですね〜。
ましてや明日は、都内も雪が積もるとか。
……考えるだけで寒気がします。

いつものように「軟水のお風呂に入りたい!」と心の中でつぶやく私。
しかも「あひると軟水のお風呂に入りたい!」が今の私のやりたいこと(笑)
だって、あひるとお風呂って、楽しそうだし気持ちがぽかぽかしそうですよね。
あひる風呂」いいな〜。
お風呂中にあひる。
無駄にあひる。
ムフフ。
だけど悲しいことに、欠品……ぜひとも再販売おねがいします!

みなさんのお風呂でやってみたいことは、何ですか?
厳しい寒さです。
温かいお風呂に入って乗り切ってくださいね。
2014年01月22日
皆さまにソフナー・ディ・アクアのご注文をいただき、誠にありがとうございます。
今日はMサイズのみ、B級品販売のご案内をさせていただきます。

今回、イタリアの工場より届いたソフナー・ディ・アクアMには、表面上に擦りキズがあるものが多数ありました。どうやら磨き作業の際にできたと思われます。
ですが、イタリアでは、この程度の擦りキズは、品質的にはまったく問題ないという感覚。それでも、私たち日本人にとっては、やはり気になるところ……

そこで、品質的にはまったく問題ないのですが、擦りキズのある新品の商品を、B級品として販売させていただきます。
お風呂場での使用ですから、ほとんど気にならないのでは? と思います。
むしろ、新品が少しお安くなるので、とってもおすすめです!

ソフナー・ディ・アクアM B級品 46,200円 → 41,580円

キズの程度が気になるところかと思います。
二つのキズの写真を掲載しますので、ご確認ください。
まずひとつめ。①

下が上の①の写真のアップ。

ふたつめ。②

下が②の写真のアップです。


それでもやっぱり、きれいな商品がほしい! という方は、お手数ですがご連絡ください。
もちろん、ご対応させていただきます。
お問い合わせがありましたら、お気軽にご連絡くださいませ。
2014年01月07日

新年、あけましておめでとうございます。
今年も、どうぞよろしくお願いします。

今年のお正月は、たっぷり5日まででしたから、思いっきり遊ぶはずが……
2日から寝込んでしまい、ようやく外に出て、初詣に出かけられたのが5日という、これが本当の「寝正月」! しっかり満喫いたしました〜。

さて、今年は午年ということで、力強く駆け回る一年にしたいと思います。
「なにごとも〝うま〟くいく」ですしね。
馬のように、颯爽とかっこ良くいきたいなあ。

さて、初詣で引いた私のおみくじは、吉。
その内容が、水に関することで笑ってしまいました。
おみくじによれば、私は今年、どうやら深く広い川を渡ることになるようです(笑)
私が溺れそうなときは、助けてくださいねー!

では今年、皆さまにとって、健やかで良い年になりますように……
2013年12月26日
今年1年、たいへんお世話になりました。
28日からお正月のお休みをいただき、新年は1月6日からの営業です。
皆さまにとって、新しい年が良い年になりますように。


ところで最近、弊社の山田の影響で、オイルマッサージにはまっています。お風呂に入る前に、肩、首、腋下、ふくらはぎ、足、とにかくいろいろなところにオイルを塗って、自分でマッサージをするように擦ります。オイルを塗っていると滑りが良くなるので、肩のコリもかなりほぐれます。

で、オイルマッサージをしたあと、そのままバスタブにトップン……。バスタブのなかでも肩を揉み、足を揉み、スリスリ、スリスリ……。オイルを塗っていると、長時間お風呂に入っていても、なぜかのぼせないし、もちろん皮脂を奪われてカサカサになることもない。
快適、快適。

でも、そうすると、当然、バスタブのなかは油だらけです。後始末をどうするの? 相当にめんどくさいですよね。
で、考えたのが、バブルバス。
バブルバスにすれば、体も洗えるし、バスタブも洗えるし、一石二鳥! ルン♪
というわけで、私はバブルバス用ソープを買いに走りました。
いい匂いのする泡だらけのお風呂に入って、昔の映画女優みたいになる!
……いいの、ほっといて!
女は、いくつになっても自己陶酔できれば幸せなのよ!

ところが……
バブルバス用のソープって、アメリカ産が多い。成分を見ると、たいてい「ラウリル硫酸ナトリウム」って書いてある。これは、硬度の高い水でも泡立ちが良くなる、合成界面活性剤。それをお風呂に入れて、長時間つかるのはできれば避けたい。と言うか、絶対にいや!

というわけで、私は、バブルバス用のソープを自分で作ることにしました。
使っているのは、写真の純植物性粉石けん。ナチュラルハウスの商品で、もちろん無添加だから、要するに無添加の固形石鹸と同じ。
これに同量の重曹とエッセンシャルオイルを数滴混ぜ、それを布の袋に入れて(正直に告白すると、これは東急ハンズで買ってきた出汁を取るときに使う無漂白の綿袋)、シャワーをザーッとかけていきます。
これで、バスタブはアワアワ。

この手作りバブルバスに入って、出るときはシャワーで流すだけ。
適度にオイルが残って、お肌スベスベです!
もちろんバスタブもシャワーで流しながら、ちょっと擦るだけでまったく問題なし!

でもこれは、軟水だからできること。普通の水道水では、まったくお薦めできません。
軟水ユーザーのみなさま、ぜひ、軟水だからできる無添加アワアワ・バブルバスをお楽しみくださいませ。
ただし、ごめんなさい、自己責任です。
(久しぶりに日記を書いた原田でした)
2013年12月19日
あっという間に12月も後半になり、もうすぐ年末に……
12月の時間の流れは、ことさら早いですねえ。

さて、年末といえば大掃除。
我が家でも、今年はしっかりやろう! と考えていたら、ぴったりのテレビが!
昨日のNHK「あさイチ」の特集、いや、すごかった……
〝セスキ炭酸ソーダ〟
重曹の10倍の威力で脂汚れがスルスル落ちて、テレビでは、換気扇のドロドロが、ピッカピカに!
ものすごく気が重い換気扇掃除、今年は俄然、やる気になりました〜。
(ただし、お風呂場は、どうやらクエン酸のほうが落ちるようです。)

そして専門家として呼ばれているゲストは、研究者ではなく「スーパー主婦♪」
このスーパー主婦の一言が、いいんです。
司会者「いつから、セスキ炭酸ソーダがこんなに落ちるって分かったのですか」
スーパー主婦「夏休みの自由研究でやってみたら、すごく良く落ちたので」
ええ? 自由研究!? それでここまで使いこなしてるの?
すごい〜、この探究心……。

スーパー主婦のみなさん、ぜひ軟水も試してみてくださいー!
2013年11月28日
最近よく、日記で〝疲れた〟を連発している山田です。
ひえ〜〜〜、本日も疲れました。

ここまでくると、フツーに軟水のお風呂に入るだけでは、体調が戻らないアラフォー女子……こんな私を救ってくれるのは、じゃ〜ん! このオイルたちです。


どうですか、これ全部、インドのアーユルヴェーダ大学にある製薬所、アタルバ社で作られている薬用オイルです。
太白ごま油がベースオイルで、それぞれ中に含まれている成分が異なります。かゆみに適していたり、肩こり腰痛に適していたり、イライラに適していたり、お肌を柔軟にしたり……と、もう薬用オイルのない生活は、考えられませんー。

この中でも、私の一番のお気に入りは、中央にある「ヘッドマッサージオイル」です♪ 詳細は、こんな感じ。
お風呂に入る30分前に、オイルを頭頂部の地肌に擦り込んで、頭皮全体にオイルを伸ばしながらしっかりマッサージ。バラの成分が入っているので、ほんのり香る麗しい香りに包まれて、とっても癒されるんです〜。
ゆっくり湯船に浸かってシャンプーすれば、髪の毛もツヤツヤで、ぐっすり眠れるという優れものなんですよ。

お風呂タイムを至福のひとときにしてくれる、強い味方です。
※お使いの際は、パッチテストをして問題がないかどうか、確認をお願いします。
2013年11月16日

こんにちは! 山田です。
寒がりの私は、いよいよ今週から厚手のコートが手放せなくなってきました。

ここ最近、ちょっとハードワークで疲れが溜まってきました。
体が疲れると、心も元気がなくなります。イライラしたり、落ち込んだり……

こんなときの楽しみは、入浴前のお風呂場でオイルマッサージ♪ 好きな香りがあれば、さらに癒されますよ〜。
この後、軟水のシャワーなら、余分なオイルも石鹸でサッと洗い落とせて
〝ああ、軟水で良かったな〜〟といつも思います。
その後しっかり軟水の湯船に浸かれば、疲れや凝りが溶けてなくなりますよ。

それでも、気持ちが下向きのときは、音楽、クラッシックがお勧めです。
昔、音楽に携わる職場にいたのですが、体調を崩し、耳を悪くしました。ものすごく落ち込んで、回復から半年間は、何の音も聞きたくなくなってしまった私。それでも、元気をくれたのは、やはり音楽。
ショパンのエチュードに、本当に救われました。

今日は、とある識者が好きだという、シベリウスの交響曲第2番。
聴きながら電車の風景を眺めていたら、ロマンチックで雄大で、しかも軽やかで華やかな音に、泣きそうになりました。何だかまた、救われたな、という気持ちです。
2013年11月12日

ご無沙汰いたしました。山田です。
すっかり寒くなりましたね。
私は最近の天候に体が追いつかず、体調を崩しておりました。

風邪のときには、暖かくして早く休むのが何よりですね。
軟水だと、湯冷めもないので、冬場にはぴったりです。

今回、咳がひどかったので、生姜汁とはちみつを、小さじ1ずつ混ぜ、朝晩2回、飲んだところ、2日でほぼ咳がなくなり、本当に助かりました。これ、私のお気に入りの『アーユルヴェーダ食事法』に載っている、ホームレメディの一つなんですよ。薬が苦手な人には、ぴったりです。
はちみつが入っているので、生姜汁も飲みやすくて良かったです。
軟水のお風呂でしっかり温まることと、生姜汁+はちみつ、お試しください。

10月は、8周年感謝祭を無事に終え、9年目を迎えることができました。
ますます、しっかりと、一歩ずつ前進していけるよう、精進してまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
2013年10月25日


みなさま、お買い忘れはありませんか?
8周年感謝祭は、あと6日ですよー。
5,000円以上で送料無料の特典と、軟水器購入の方への石けんプレゼント♪
この機会にぜひご活用ください。

2013年10月18日

本日は、石けん第二弾! と行きたいところでしたが、ちょっとひと休み。
今回は、私、山田がどうしても使ってみたかった石けんを、この機会にご紹介。
じゃ〜ん!!

これ、馬油石鹸です。とはいえ、成分表を見ると、馬油+パーム油+パーム核脂肪酸の石けん。
石けんは、使われているオイルで性質が大きく異なり、たいてい「石けん素地」と書かれるだけで、油まで表示しているものは少ないですね。多くの石けんは牛脂をベースにしていますが、最近は、植物油の石けんも多くなってきました。私もいろいろと試しているので、どんな洗い上がりになるか、オイルでおおよその予測がつきます。
ですが、今回の馬油は、今まで使ったことがありません。
いったいどんな感じか、わくわくしながら使ってみましたよ〜。
この石けん、泡立ち良く優しい洗い上がりで、軟水特有のすすいだ後のヌルヌル感が、すごい! お肌と石けんの相性が良い人なら、かなりしっとりです! といっても、洗浄力が弱いわけではありません。冬に向けて、いいかもしれませんよ。

ただし、こちらは香料(檜の香り)が入っています。お肌に合うようでしたら、お試しください。
たまには石けんも冒険してみると、新しい発見があって面白いですね!
2013年10月11日

10月だというのに、連日の夏日で汗が止まりません!
太陽の角度と水の硬度は、もう秋なのに、気温だけがまだ夏です。
それでも、お風呂は湯船にしっかり浸かって、代謝を上げてくださいね。

「快適軟水生活」8周年の軟水器ご購入プレゼントで、現在、スタッフお気に入りの石けんをプレゼントしています♪
ですが、実際には8年も軟水生活をしていると、お気に入りの石けんも固定化してしまうんです。そこで、この機会にいろんな石けんを試してみることにしました! 売場に行って、この際、使ってみたかった石けんを大人買い。楽しい〜。

もちろん、ご自分のお肌との相性さえ良ければ、どんな石けんをお使いいただいても大丈夫なんですよ。
ただし今回は、軟水との相性があまり良くないオリーブ油の石けんは除き、デリケートな方にもお使いいただけるようになるべく無添加のものを選びました。
たくさん買った石けんの中から、第一弾として、こんな石けんをセレクトしてみましたよ。↓


ほぼ無添加の石けんを中心に、私、山田のいちばんのお気に入りは、左上のいちばん大きいパッケージ、ナチュラルハウスのベジタブルソープ♪これ、大好きなんです。しっかり汚れを落としながらしっとりの石けんです。

そして今回、使ってみたのが、この四つ。右上から時計回りに紹介します。
・シャボン玉石けんの純植物性シャボン玉浴用→汚れをしっかり落とします。ややさっぱり。溶け崩れしにくく、泡がしっかりしています。
・牛乳石鹸の無添加せっけん→無添加だけど、しっかり牛乳石鹸! 牛乳っぽい匂いがほのかに香って、泡はクリーミー。やさしい洗い上がり。
・シャボン玉石けんのシャボン玉浴用→最近は、大手スーパーでも手に入る、無添加石けんの強い味方。汚れをしっかり落としながら、しっとり。泡も安定感あります。これは、店長の原田のお気に入りです。
・松山油脂のローズマリーせっけん→これ、大好きになりました。草原の匂いがして、本当に癒されます。心の汚れを落とせる感じ。泡立ち良く、ややさっぱりとした感触。

いちどに四つの石けんを使いながら思ったことは、その日の気分によって、石けんも変えて良いんだ! ということ。またお風呂の楽しみが増えた感じです〜。
2013年10月04日
快適軟水生活は10月、おかげさまで8周年を迎えることができました!
長いようで、あっという間の8年間。ひとえにお客様の支えがあったからこそ、ここまで来ることができました。
誠にありがとうございました。


8周年の感謝の気持ちを込めまして、10月中、下記のサービスを実施します。
記念感謝祭ですから、今まで軟水器をご購入のお客様にも、ご利用いただけますよ。
ぜひ、この機会をご利用いただければと思います。

●5,000円以上お買い上げの方全員に、送料無料♪
●軟水器ご購入の方には、スタッフお気に入り石けんもプレゼント♪

石けんは、何が届くかお楽しみです。
スタッフの個人的に好きな石けんですので、もしもお客様のお肌に合わない場合は、洗面所やお掃除にご利用いただければと思います。

微力ではありますが、軟水の楽しさ、便利さ、良さを皆さまにお伝えしていけるよう、精進してまいります。これからも、快適軟水生活をどうぞよろしくお願いします。