軟水器で水道水を軟水に。軟水器の情報&軟水器の販売サイト。
お風呂
 
●軟水器の構造と再生
●必ずお読みください
●よくあるご質問
●軟水と皮膚炎

ホーム軟水生活日記
軟水生活日記
軟水生活日記:112
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 次のページ»
2017年04月14日

すっかりごぶさたしてしまいました。
ごめんなさい。

実は、快適軟水生活の経営母体である径書房(出版社)のほうで、3月に新刊を出したため、忙しくて軟水日記の更新がなかなかできなかったのです。
新刊が出て約1ヶ月、やっと落ち着いてきたので、日記を更新させていただきます。

軟水に興味をもって、この日記を読んでくださっている方には申しわけないのですが、今回は、新しく出したその本について、ちょっと書かせていただきます。

タイトルは、『ちつのトリセツ』
びっくりですよね。
日本人女性の中には、「ちつなんて、人前で口にするのさえ恥ずかしい!」と思っている方が多いのではないでしょうか?
と、人ごとのように言っていますが、実はこの本、私(原田)が、著者なんです。

ことの起こりは、助産師の「たつのゆりこ先生」と出会ったこと。
「助産師」とは、近代西洋医学で使う薬を使用せず、手術も行なわずに、赤ちゃんを自然分娩させる知識や技術を持った専門家のこと。
聖路加産科クリニックを始め、大きな病院の産婦人科には必ずと言っていいほどいて、産前産後の女性や、赤ちゃん・幼児などを対象に専門的なケアを行っています。

さて、そのたつの先生からうかがった女性の体の話は、女に産まれて62年の私が、これまでまったく知らなかったことばかり。
まさにビックリ・ショックの連続でした。
けれど、私は思ったのです。
「大人の女性であれば、年齢に関わらず、このことは絶対に知っておいたほうがいい!」と。

そこで、私は何度もたつの先生とお目にかかって、うかがったお話を文章にまとめました。
たつの先生から教えてもらった「女性の体のセルフケア」も、初めは恐る恐る、半信半疑で、すべて実践してみました。
その結果は……。

またまた、ビックリ・ショックのてんこ盛り!
それらを、すべてまとめて一冊にしたのが、『ちつのトリセツ 劣化はとまる』です。

エッチな話ではありません。女性の健康にとって、とってもとっても大切な話。
「女性特有の不調」でお悩みの方は、ぜひご一読ください。

ついでと言ってはなんですが、取材のため、プロのヘアメイクさんにお願いして作ってもらった私の顔の写真をアップしておきます。
正直に言うと、普段の私とは、外で会ってもわからないぐらい違っています。
「化粧でこんなに変わるのか!」と、これまたショックを味わった私。
みなさん! 体のメンテナンスは大事! 化粧も大事!
もっともっと、キレイになりましょう!(原田)
2016年12月27日
【年末年始のご案内】

12月29日より1月5日まで、年末年始のお休みをいただきます。
お休み中のご注文、お問い合わせは、1月6日より順次、対応させていただきます。

みなさま良いお年をお迎えください。
2016年12月21日


軟水器を設置しても、バスタブのお湯まで軟水にしようと思えば、シャワーでお湯をためるしかない──。
慣れてしまえばどうということはありませんが、私は、日本で軟水器がなかなか普及しないのは、ここにも原因があるのではないかと、考えていました。
ところが最近、あちらこちらで、「バスタブのお湯をシャワーでためよう運動(?)」が起こっているのです。

★NHKの「あさイチ」は……(16年11月21日放送)
[自宅DEサウナ]のなかで
自宅で手軽にサウナ気分を味わう方法
(1)お湯は蛇口からではなくシャワーを使い、できるだけ高い位置から浴槽にためる。シャワーを少し動かしながらお湯を出すと、満遍なく蒸気が発生します。
(2)お湯の温度は43度。少し熱めがオススメです。
(3)お湯の量は浴槽に半分ほど。半身浴ができるくらいが目安です。
(4)半身浴をしながらビニール傘を差せば、蒸気が傘の内側にとどまり、ミストサウナになります。その間、シャワーを出し続ければミスト状態は長持ちします。

★朝日新聞は……(16年12月21日 デジタル版)
[冬のお風呂場、ヒートショック注意 温度差なくして予防]のなかで
浴室や脱衣所に暖房機がなければ……シャワーの湯気で浴室を暖めておく。

★毎日新聞は(2015年12月31日 デジタル版)
[ヒートショックの予防法/冬は浴室と脱衣所の温度管理にひと工夫を]のなかで
 入浴前に浴室を暖めておくには、高い位置に設置したシャワーからお湯を出して、浴槽にためるのが効果的です。自動給湯器のお湯はりを、最後の5分だけでもシャワーに切り替えましょう。

と紹介。

2016年11月10日の毎日新聞によると、
──冷えきった浴室でいきなり熱いお湯に浸かると、急激な温度差よる脈拍や血圧の変化により、心臓発作や脳卒中などを引き起こす可能性があり、2011年には、このヒートショック現象により約1万7000人が死亡したと推計され、これは、2014年の交通事故の死亡者4113人より多いとのこと。また、2012年の調査では、65歳以上の場合、家庭内で起きた死亡事故の原因の1位が浴槽内での溺死及び溺水で、これはヒートショックが原因と考えられている──そうです。

あまり知られてはいませんが、これはかなり深刻な問題ですね。
福岡県大牟田市では、冬場の浴室事故に備えるため「大牟田ヒートショック予防対策委員会」まで設置されたほどなのです。

それでも、シャワーでバスタブにお湯をはるなんて面倒だし、もったいないという高齢者は少なくないでしょう。
それなら、軟水器です。
ヒートショック問題を回避できるだけでなく、老人性皮脂欠乏症によるかゆみも軽減されますから、少しは、もったいない感も薄れるでしょう。
シャワーでお湯をためれば、浴室はポカポカ、ミスト風呂状態です。
シャワーでお湯をためたらすぐに入浴する。浴室への出入りは素早く行なう。
という2点を守って、ヒートショックから命を守りましょう!

それではみなさま、どうぞ良いお年をお迎えください!(原田)
2016年10月11日

先日、アメリカで、抗菌石けんの販売が禁止されたというニュースが流れました。

抗菌作用があるとして、抗菌石けん、ハンドソープ、ボディーソープ、歯磨き、化粧品、クレンジング剤、日焼け止めなどに含まれているトリクロサンやトリクロカルバンなど19種類の殺菌剤に、殺菌効果があるという根拠がなく、長期使用の安全性も検証されていないというのが、その理由です。

トリクロサンは、日本で広く販売されている抗菌石けんなどでも、多用されている殺菌剤ですが、アメリカの食品医薬品局は、「殺菌剤は長期的に利点よりも有害となりうる可能性があるとの指摘もある」と警告し、抗菌石けんには「通常のせっけんと水より有効だという科学的根拠はない」と指摘したそうです。
さらに、「殺菌剤を使うことで耐性菌が増えるリスクがあるほか、ホルモンの働きを阻害するなど健康への影響を懸念する意見もある」とのこと。(2016.9.3日本経済新聞

さらにさらに、医療ジャーナリストの村上純一氏によると、「トリクロサンやトリクロカルバンは環境ホルモン作用が指摘され、内分泌かく乱作用や筋収縮異常との関連が懸念されている。動物実験では肝硬変や肝細胞がんの発症リスクが高まることが判明している」ため、「トリクロサンを含む製品は昨年よりヨーロッパでは、販売中止になっている」とのこと。

びっくりです!
アメリカの動きを見て、日本政府も対策に乗り出すそうですが、それはこれからのこと。すでに販売されているもの、いまだに販売され続けている商品もあるので、一度、お手持ちの抗菌石けんや歯磨き、化粧品などを、チェックしたほうがいいかもしれません。

ケンコーコム」というサイトが、トリクロサンが配合されている日本で販売されている商品(抗菌石けんやボディーソープ、歯磨きなど)の一覧を公開してくれていますので、それを参考にしてもいいかもしれませんが、すべてが公開されているとは限りませんので、気になる方は、ご自分でチェックすることをおすすめいたします。

日本人は、清潔志向がかなり高いと思いますが、メーカーは、ヨーロッパで発売禁止になった時点で、この問題を知っていたはず。
アメリカで問題にならないかぎり、日本のメーカーは知らないふり?
あるいは、こっそり変更? でしょうか……。

いろいろなところで、モラルが崩壊しているような気がする日本。
なんだか情けないなあ……。
ピンぼけですが、写真は私(原田)が以前、手作りした石けんです。
2016年09月07日

現在、61歳の私は、30代のころから、ずーーーっと、冷え性で悩んできました。
いまになって考えてみれば、冬になると足や腰のあたりが猛烈なかゆさに襲われる「皮脂欠乏症湿疹」に悩んだのも、冷え性のせいでした。

体が冷えれば、当然、血流が悪くなります。血流が悪くなれば、これも当然、皮膚から水分や油分が失われます。
そうなれば、皮膚は乾燥します。弾力も失われ、たるんできます。
人間の体は、年齢を重ねるほど、冷えて乾いてくるので、皮脂欠乏症は、「老人性乾皮症」と呼ばれているのです。

私たちは、顔の皮膚の乾燥やたるみなどは、ものすごく気にして、化粧水やら乳液やらをせっせと塗りますが、体の皮膚はどうでしょう?
かゆみや湿疹が出たら、まずはお薬ですか?
私もそうでした。毎年、晩秋から春になるまで、つまり毎年、一年の半分ぐらいは、薬が手放せないという状態だったのです。
それでも、なかなか改善されません。お薬を変えたり、石けんを変えたり、本当に、さまざまなものを試しました。

そのなかで、私が行き着いたのが軟水器。
軟水器のおかげで、私の皮脂欠乏症は完治しました。
でも、冷え性はそのまま……。

ところが最近、長年、苦しんできた冷え性が、ついに改善されたのです。
なにをしたかというと、アーユルヴェーダではおなじみの、オイルケア。
みなさん、びっくりされると思いますが、体にうっすらオイルを塗って、軽くマッサージ、そのまま湯船に入るという入浴法です。
湯船に入ったら、ゆったりのんびり体をなでさすり、あとはシャワーでオイルを洗い流すだけ。
石けんは使いません。
全身をオイルクレンジングする、わけです。
(写真は私が使っているアーユルヴェーダオイル。ヘッド用とスキン用。後ろはスクラブ)

皮膚の乾燥はまったくありません。かかとやひじも、つるつるです。
驚いたのは、冷え性が改善たこと。
5000年の歴史があるとされるアーユルヴェーダでは、オイルケアは血流を促し、乾燥を防ぐ、最強のアンチエイジングとされています。

オイルを塗って入浴したら、お風呂が油でベタベタになるのでは? と思われるでしょうが、軟水器を使っていれば、お風呂場の汚れは、セスキ炭酸ソーダを水で溶いてスプレーすれば、ほとんど気になりません。
こんなことを書くと、呆れられると思いますが、私はこれまで数年間、ほとんど、お風呂掃除をしたことがないのです。
浴槽や壁面、床も、セスキ炭酸ソーダのスプレーを吹きかけて、あとはシャワーでお湯をかけ流すだけ。お風呂掃除はそれだけで終わり。
それ以上は必要ないからです。

軟水器──、
本当に良いものにめぐり会ったと、しみじみ思っている今日この頃です。(原田)
2016年07月25日

先日、とある旅館に宿泊しました。
山登りが目的なので、下山したところから近く、宿泊料もお手頃というのが、その旅館を選んだ理由。
CWXシー ダブリュ エックスという、足の筋肉などを保護するためのパツンパツンのタイツをぐいぐい引っ張って、やっとの思いで脱ぎ、とにかく汗で汚れた体を洗いたいという気持ちで、お風呂場へGO!
すると、ん? お湯がやわらかい!

ちなみにそこは、お父さんと息子さん、親子二人でやっている小さな旅館で、お風呂も温泉ではありません。
旅館の近所には、石灰岩(カルシウムが主成分)の採石場もあって、このあたりの水は相当に硬度が高いはず。それなのに、お風呂場には、あのカルシウム特有の白いガチガチ汚れも見当たりません。
??? と思っていたら、玄関脇の壁に貼ってありました(写真参照)。
なんと、その旅館は、軟水器を取付けた、軟水風呂の旅館だったのです。

実を言うと私は、どんな温泉に入っても、自分の家のお風呂が一番! と思うほどの軟水好き。
なにせ、まわりの反対を押し切って、軟水器の販売を始めたほどですから……。

それでも、登山のあとは、軟水硬水の別など気にしているわけにはいきません。全身、汗でベタベタ。肌は、塩を吹いてジャリジャリしているほどなのですから。

だけど、登山のあとの軟水風呂。最高に気持ちよかったです。肌への刺激が少ないからでしょうか。なんか、体も心も、まったりするんですよねえ。大満足でした。

親子二人でやっている旅館のお風呂場は、カビの気配はもちろん、ガリガリ汚れもなくきれい。軟水にすると、お風呂場にほとんど汚れがつかなくなるからでしょう。きっとお掃除も楽で助かっているはずです。
息子さんの作る料理が、お値段の割にはおいしくて、こちらも大満足でした。(原田)
2016年05月24日
あやしい水のはなし

▼水素水に「国民生活センター」が警告。
水素水生成器を通して、水道水を電気分解して水素水を作り、それを飲用すると
・活性酸素の生成が抑えられる(老化防止などになる)。
・ガンが治る。
などと宣伝され、ここ数年、爆発的に売れていた水素水生成器 & 水素水。

ついに国民生活センターが調査に乗り出し、その結果を消費者に提供しました。
「広告などに記載されている『ヒドロキシラジカル(活性酸素の一種)抑制率』は、飲用による効果を表したものではありません。人体への効果と関連付けて考えないようにしましょう。」
とのこと。
国民生活センター報道発表資料

▼水素水とアルカリイオン水は同じ水
それについての産経新聞の記事(5月14日(土)15時45分配信)を読むと、
「電解水素水は、以前は『アルカリイオン水』と呼ばれることが多かったが、今は『水素水』といわれている……中身は変わらないのに、一時期を経て、同じ『水』が名前を変えて売られ、あたかも新しい『水』として注目されている」とあります。
そういえばありましたね、アルカリイオン水。
最近、確かに聞かなくなりました。
産経新聞の記事

▼あやしい水商売、やめてください!
私たちが軟水器の販売を始めたころ、
「あやしい水の販売を始めたんだって!」
「大丈夫なの? そんな水を売って……」
と、さんざん言われたことを思いだしました。
「大丈夫! 軟水はあやしい水ではないの。みんなが飲んでいる飲料食品とか、化粧品とかにも、たくさん使われているのよ。軟水器は水道水から、カルシウムとマグネシウムを除去する浄水器なの。薬を作るときに使う純水装置の簡易版みたいなものなのよ」
何度、そんな説明をくり返したことか……。
やっと、あやしい水ではないことが、理解されてきたというのに、あやしい水のおかげで、またまたお水にまつわる商品の信頼度が傷つけられてしまいました。

あやしい水商売、やめてください!
消費者のみなさまも、どうか、だまされませんように。
なお、水道管に磁石のようなものをつけても、水道水が軟水になることはありません!
2016年05月20日
初夏の陽射しが眩しい季節になりました。植物は、そろそろ梅雨の準備か、公園のあじさいが色をつけはじめています。

梅雨時のお風呂場でいちばん気になるのが、黒カビ。
軟水だと、黒カビの温床となる石けんカスがでないので、お掃除がとても楽になります。ぜひ、確かめてみてくださいね。

さて、私の家の軟水器、フィルターを交換しようとお風呂場から外したのですが、なかなか時間が取れず、週末まで水道水でのお風呂となっています。

ほぼ10年も使い続けていると、どれだけ恩恵を受けているのか分からなくなっていました。ですが今回、つくづく違いを実感。

変化の大きい順
1、髪の毛──髪がまとまらず、寝癖が!
2、顔──湯洗いで十分だったのが、アミノ酸石けんが必要になった。
3、肘、膝、踵──粉がふきました!
4、温度──温まらない。湯冷めしやすい。
5、匂い──湯洗いのみでは匂いは取れず、アミノ酸石けん必須

いまさらながら、こんなにもお風呂上がりに差が出ると思いませんでした。
軟水でのお風呂とスキンケアは、簡単でお肌の調子も良いです!

あらためて、軟水器が欠かせない存在になっていたこと、再確認しました。
ああ、早く軟水生活に戻りたいです……。
2016年04月27日
熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
被災地では、いまだに家に帰ることができず、避難所などで過ごしている方が4万人を超えているとのこと。早く日常が取り戻せるよう願っています。

災害が起こると、赤ちゃんのミルクを作る水や、お年寄りや病気の方々の薬を飲むための水が気になります。
硬水だと、ミルクが溶けにくく、薬と相性が悪い場合があるからです。

コンビニの独自ブランドの水にも、硬度30以下の超軟水があります。手に入りやすいと思いますので、ご紹介しておきます。(すみません、自分調べなので2つだけです)
【ファミリーマート】プライベートブランド水「津南」(硬度17mg/L)
【サンクス】プライベートブランド水「天然水」(硬度20mg/L)
ほかにもたくさんあると思うので、お気に入りを見つけてください。

現在、HPで販売している快適軟水生活の軟水器はお風呂用ですが、しっかり軟水です。お客様のなかには、軟水をポット型浄水器で濾過し、沸騰させてご使用くださっている方もいて、自己責任になりますが、いざというときの1つの手段として、お役に立てていただけたら幸いです。

早く、落ち着いた暮らしが戻りますように。

●連休のご案内
4/28から5/8まで、お休みさせていただきます。事前ご注文は、4/28正午までにお願いします。
2016年04月08日

日本全国、どこも桜が満開ですね!
東京では、花びらがはらはらと風に舞い、その様子を見るたびにうっとりしてしまいます。
桜、いいですね〜。
私もお花見したくなりました。

お花見といえばお酒ですが、私がおすすめしたいのは日本酒!
関西や中国地方、北陸など、名だたる日本酒は、
知る人ぞ知る「軟水仕込み」。
飲み口やさしく旨味十分、優しい味わいは女性にもぴったりです。

家でも、軟水でお茶や紅茶、コーヒーをいれれば、味も香りもグレードアップ。いつものごはんや出汁もワンランクアップしますから、お花見弁当も、より美味しくなって、日本酒がすすみそうです。

私も週末、お花見弁当と日本酒をもって出かけてこようと思います! 

ちかごろ、不安定なお天気のせいか、体調を崩している方が多いですが、
休日は、お花見で気分転換して、夜は軟水のお風呂でのんびりしてください。
しっかりお休みするのが、いちばんの薬になりますよ。
2016年03月18日
3月も半ばを過ぎ、すっかり暖かくなりましたね。
つい先日まで、凍える寒さだったことが嘘のようです。

3月は進学や転勤と、環境が大きく変わるときで、いちばん引っ越しの多い季節です。
引っ越しって、精神的にも大変なうえに、重い荷物を運んだり、たくさん掃除をしなければならなかったり、過酷な作業ばかりでヘトヘト。
せめて、お風呂だけでも掃除が楽なら……と願わずにいられません。

お風呂掃除に、軟水が大活躍することはご存知ですか!

○鏡のくもりがとれる。
○浴槽の汚れが、スポンジだけでかんたんに落ちてツルツル。
○洗い場に汚れがつきにくく、汚れてもかんたんに落ちる。
○排水口がぬるぬるにならない。
○洗面器や手桶に汚れがつかない。

軟水を使っていると、どれもあたりまえのことです。
水道水の場合、石けんやコンディショナーを使うだけで、洗い場に汚れがついてぬめりが出たりします。でも軟水だと、ぬめりが一切つきません。
だから、お掃除がとても楽になるんです!

引越先の新居で、最初から軟水器を取り付ければ、お掃除が簡単! 最初の状態のまま、お使いいただけます。
汚れてしまったお風呂場も、軟水を使っているだけで、なにもしなくてもキレイになってきます。
もちろん、軟水のお風呂で疲れも癒えて、つるつるお肌に。

この春から軟水で、お風呂場もお肌もピカピカに!

        ♢♢♢
Amazonショップ開店! 記念セール実施中。
詳しくは、快適軟水生活 Amazonショップをご覧ください。
        ♢♢♢
2016年01月27日
毎日、寒い日が続いていますが、みなさまお元気でしょうか。
私はひどい風邪を引いてしまい、この一週間、咳と鼻水がひどく、眠れない日々を送っていました。
これだけ「お風呂で予防」と言っていた私が……恥ずかしいです。

自力で治そうとしたものの、今回の風邪はまったく歯が立たず、仕方なく昨日、病院で薬をもらいました。夜、薬を飲んでみると、てきめん咳と鼻が止まってびっくり! 最近の薬、久しぶりに飲みましたが、すごい効き目ですね。

さて、ようやく症状が落ち着いて、ゆっくり軟水のお風呂に入ったのですが、41度に沸かした熱めのお湯なのに、5分もしないうちにぬるくなってしまいました。
そのかわり、体はポカポカ!

女性なら、私と同じような体験をしている人がきっといるでしょう。
これ、身体が冷えていて、お湯の温度を奪っているんです!
お風呂に入ってやっと、冷えているとわかるほど、身体の感覚が鈍くなっていたことに、ようやく気づきました。

冷えは万病の元、軟水のお風呂で冷えを取って、風邪を治したいと思います!

        ♢♢♢
Amazonショップ開店! 記念セール実施中。
詳しくは、快適軟水生活 Amazonショップをご覧ください。
        ♢♢♢
2016年01月14日
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

この年末年始は、驚くほど暖かで過ごしやすかったですね。
それが突如、真冬の寒さがやってきて、体の調子もいまひとつですが、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

このところの寒さで、風邪を引いたり、腰痛になったり、体調を崩している方、多いのではないでしょうか。
とくに、お正月で暴飲暴食をしてしまった方は、要注意です!

東洋医学では、体が冷えて、体の巡りが悪くなることが、病気のもとになると考えるので、寒さ対策はとっても大切です。
寒さ対策をしっかり行なって、不調を乗り切りましょう。

私のおすすめは、やっぱりお風呂♪
1、軟水の湯船につかる。 ←軟水は湯冷めしにくいです。
2、湯船に重曹を大さじ1〜2ほど入れる。 ←入浴剤にも使われています。
3、体にオイルを塗って湯船につかる。 ←汗が出るほど暖まります。

1……お湯のピリピリもなくなるので、軟水器の再生を早めにして、しっかり軟水にしてからお湯をはってください。
2……どうしても軟水以外のお風呂に入るときにも有効で、さらに、お風呂の掃除がとっても楽になります。オイル入浴するときは、ぜひ入れてください。
3……私のおすすめ、セサミオイルです。これをお腹や足腰など、冷えの気になる部分を中心に塗って湯船につかれば完璧です。体は、オイルが洗浄剤代わりになるので、石けんは使わず、タオルでさっと水分を押さえれば大丈夫です。

この3つで、寒い自宅のお風呂でも、湯上がりポカポカです。
さあ、あとは消化の良い食事と良質の睡眠で、今年も元気に頑張りましょう!
2015年12月18日
驚くことに、2015年も残すところ2週間あまりとなりました。
年越しの大掃除も、そろそろ始まる頃でしょうか。

お風呂には、軟水が欠かせません。
この時期だからこそ、軟水器のお手入れもお忘れなく。
「イオン交換樹脂」「コック」「フィルター」など、3〜5年以上経っていて気になる部分が出てきたら、この機会にご注文ください。
12月23日までのご注文は、年内配送になります。

さらに、新しい「アクアソフナー」でお正月を迎えたい、とお考えの方に。
できるだけ、年内発送でご対応させていただこうと思いますので、下記より「検討中です!」とご一報ください。
https://komichi.ocnk.net/contact/9fed37089b94c63326f3872633303783ea25f35664ccad308a9db2c3e068da7d

さて、今年は10年目という節目の年であり、さらに新商品「アクアソフナー」発売に始まり、新型イオン交換樹脂の取扱い開始、部品販売開始、Amazon発売開始と、盛りだくさんな年でした。
来年も引き続き、どうぞよろしくお願いします。
2015年10月07日

あっという間に10月になりました。
いよいよ秋本番、お風呂が恋しい季節です!
と同時に、お肌の乾燥の季節でもありますから、軟水で早めのケアをしてくださいね。

最近、『皮膚は考える』という本を読みました。
とっても面白くて、皮膚の奥深さと精密さに、感動しました。

皮膚の働きって、バリア機能だけじゃなく、免疫機能やホルモンバランスにまで影響していて、さらに、皮膚と脳神経は、密接な関連がある、というのです。
逆に言えば、皮膚を健やかな状態に保つことで、免疫・ホルモンバランス・脳神経を健康にできる可能性が高い、ということ! すごいですよね。

正直、こんなに皮膚が重要な器官とは、知らなかったのですが、
無意識に、お肌に優しい軟水を選んでいたことが、嬉しくなりました。

お肌の調子が良くなることで、身体が元気になれるって、まさに一石二鳥!
軟水でますます磨きをかけましょう〜。

【予告】
近々、飲料用軟水器(イタリア製)を発売いたします。
軟水で入れた珈琲や、軟水で炊いたご飯は絶品です。個人宅だけでなく、店舗などでのご使用を推奨いたします。ご希望の方はお問い合わせください。
2015年08月04日
こんにちは!
日に日に暑さが増していますが、体調、崩していませんか?

意外にも今の季節、外は暑くても、体の中は冷えている人が多く、不調の原因の一つになっているようです。夏でも、足を温めることは大事ですよ。
足を温めるには、お風呂場で、オイルを足先から足首まで擦り込んで、シャワーで温めながら洗い流すこと。店長の原田、おすすめオイルは、マスタードオイル! これならしっかり温まりますね。(ご使用の際は自己責任でお使いください。)
このマスタードオイル、食べても美味しいく、爽やかな辛みは、野菜炒めでもエスニックな気分になれて、一石二鳥ですよ♪

さて、アクアソフナー発売に続いて、もうひとつ大きなご報告です。

☆☆★☆☆──────☆☆★☆☆─────☆☆★☆☆
「快適軟水生活(径書房)」Amazonショップ開店しました!
☆☆★☆☆──────☆☆★☆☆─────☆☆★☆☆

ラインナップの商品は、こちらです。
・アクアソフナー・シャワー用 S/M/L 
・イオン交換樹脂 2リットル/3リットル

とくに、イオン交換樹脂は、手元に届くスピードが「快適軟水生活」HPより迅速です。思い立ったときに、すぐ、ご購入いただけますよ。

さらに、2リットルの小ロットは、Amazonだけのオリジナルです!
Amazonショップ、ぜひご来店ください♪

【夏期休業のご案内】
「快適軟水生活」は、8月10日より8月19日まで、夏期休業とさせていただきます。ご購入の予定がありましたら、お早めにご注文ください。
2015年07月10日
みなさま、ようやくアクアソフナー発売です。
多くのご予約をいただき、誠にありがとうございます。
発送は、準備が整い次第、順次お届けいたしますので、いましばらくお待ちくださいませ。

さて、お気づきの方も多いと思いますが、三つのお得な情報をあらためて。

●アクアソフナー発売と同時に、5000円以上お買い上げのお客様は送料無料になりました!

アクアソフナーだけでなく、詰替え用イオン交換樹脂などお買い上げのお客様も、
もちろん対象になりますので、どしどしご利用くださいませ。

●ソフナー・ディ・アクアをご愛用のお客様には、下取りセールも同時開催中です!

長年ご愛用いただいているお客様が多いのですが、
やはり年月が経つと部品やイオン交換樹脂の消耗や劣化が気になるところだと思います。
この機会に、今までの軟水器をアクアソフナーに交換するのは、いかがでしょうか。
部品の取り替えや、イオン交換樹脂の詰め替えなど「ちょっと面倒だな〜」とお考えの方は、ぜひこの機会に下取りセールをご利用ください。

アクアソフナー、確実にパワーアップしていますので!!

 *ご注文の際、備考欄に「下取り希望」と明記することをお忘れなく!

●軟水専用アドレスと、専用ダイヤルを開設いたしました。
専用アドレス:sw-sales@komichi.co.jp
専用ダイヤル:070-6558-7701
軟水のご使用で困ったことや、軟水器に関するご質問など、お気軽にご連絡くださいませ。

今まで以上に「快適軟水生活」を活用していただければと思います。
ご利用お待ちしております。
2015年07月07日
昨年初夏、イタリアのメーカーが、ソフナー・ディ・アクアの製造を終了。モデルチェンジを行い、それとともに、値上げをしたいと言ってきました。
これにはステンレス価格高騰という事情もあったため、10年前の価格を維持することは不可能でした。
また、モデルチェンジについても、イタリアでの製造上の関係があったため、受け入れざるを得ませんでした。

そこで、私たちは、「モデルチェンジをして価格を上げるというなら、これらの点も改善して欲しい」という要望を出しました。部品の材質、本体仕上げの加工などで、旧来品には改善してもらいたい点が少なからずあったからです。幸い、多岐にわたるそれらの要望は、すべて受け入れてもらうことができました。

私たちが昨年からイタリアまで行って工場を見学したり、弊社のイタリア在住スタッフが検品に行ったりしているのは、本体のデザインはほとんど変わらないのでおわかりいただけないかもしれませんが、細かなところで新製品を作るほどの変更があったからなのです。
加えて私たちは、イオン交換樹脂のグレードも上げ、今まで以上に、安心して長くご使用いただける軟水器を目指しました。

そのようなことがいろいろ重なったため、価格は多少、高くなってしまいましたが、日本で販売されている他の軟水器と比べ、使い勝手の良さ、再生の手軽さ、耐用年数、樹脂の品質など、どこをとっても非常に優れたものになったと考えております。ちなみに、某大手のお風呂用軟水器は4〜5年ほどで買い替えになりますし、それ以外のほとんどの軟水器が中国製というのが、いまの日本の軟水器市場の現実なのです。

弊社では、今後、メンテナンス用にすべての部品を販売することにしておりますので、他社の軟水器に比べ、圧倒的に長期のご使用が可能になることも、お客様への大きなサービスになると考えています。
また、ソフナー・ディ・アクアをご愛用のお客様には、下取りセールも同時開催中です。この機会をぜひご利用ください。

お客様にはご負担をおかけすることになりますが、それに恥じない品質向上ができたと思っております。

たいへん長らくお待たせいたしました。
アクアソフナー、いよいよ7月10日発売です!
冷房で、冷えや乾燥が気になる夏。
やわらかな水で、肌を優しくケアしてあげてください。
2015年04月27日
前回のご案内から、また時間が経ってしまいました。
あっという間にゴールデンウイークです!
軟水器のメンテナンスをご検討中の場合は、早めにご注文をいただけましたらと存じます。

新発売予定の軟水器は、まだイタリアを出発しておらず、もう少し時間がかかりそうです……。
お待ちいただいている皆様、申し訳ございません。

さて今日は、「よくあるご質問」のコーナーをご案内します。


じつは、静かにリニューアルしました!
ご購入前のご質問や、ご使用中のお問い合わせなどなど、このページで解決できることが、とっても多くなりました。

これから軟水器を買いたい方も、すでに軟水器をお持ちの方にも、活用していただけるページになりました。
どうぞご覧ください。
2015年03月19日


久々の日記の更新になってしまいました。
まだまだ冬だと思っていたら、すっかり春の陽気で、いろいろと焦ります。
季節の変わり目、元気に乗り越えましょう。

【新商品発売のご案内】
●イオン交換樹脂を2種類、新発売いたします。
レバチット
アイオナック

どちらの商品も、より安全で軟水効率の良いイオン交換樹脂になります。
色は濃いですが、水への影響は少なく、個人的には軟水の持ちが良くなっていると思うので、おすすめです!
品質は保証付きですので、ぜひご利用ください。

●ピュロライト販売終了
今までご愛用いただいておりました、ピュロライトは、仕入れ先での取扱終了に伴い、販売を終了させていただきました。
急なことで、お客様にはご迷惑をおかけし、申し訳ございません。


【新しい軟水器の発売につきまして】
現在、イタリアの工場にて商品の製造を行っているところです。
入荷の日程等、もう少し先になりますが、一歩ずつ、発売に向けて進んでいます。
詳細につきましては、もう少しお待ちくださいませ。

2月中旬よりイオン交換樹脂の品切で、皆様にはご迷惑をおかけしました。
私たちも非常に辛い状況でしたが、ようやく、商品をご提供できる運びとなりました。少しでも良い商品をお届けできるよう、邁進していきたいと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 次のページ»